読みもの

【カロリーが低いパンの種類】ランキング5選|太りにくいパンの選び方まとめ

https://sora-love.com/low-calorie-pan/

「パンは太りやすい」そんなイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。

パンは材料や作り方、種類によってはカロリーをおさえることができます。

この記事では「カロリーが低いパン」をランキングで5選ご紹介しています。

ダイエット中の方、パンを食べたいけどカロリーが気になる方はこの記事を参考にパンを選んでみてください。

【カロリーが低いパン】ランキング5選|太りにくいパンの選び方

パンが太りやすいと言われる理由

パンは材料にバターや砂糖を使っていることが多く、高カロリーになりがちです。

トッピングにチョコやカスタードを使っていたり、調理する時に油であげたものは高カロリーになるので太りやすいとされています。

カロリーの低い、太りにくいパンを選ぶには、どんな材料が使われていてどんな風に作られているのかが大事になります。


次の記事では材料、作り方などに注目してカロリーが低いパンをランキングにして5選ご紹介していきます。

カロリーが低いパンランキング5選

5位:鶏肉や野菜が入ったサンドイッチ

サンドイッチは中に入っている具でカロリーが変わります。
具材には野菜や茹でた鶏肉や魚が入ったものを、パンをフランスパンやベーグルなどにすることでカロリーがおさえられます。

焼きそばやパスタ、コロッケなどの炭水化物や揚げ物の具が入ったパンはカロリーが高くなるのでやめたほうが良いです。

4位:全粒粉パン

全粒粉のパンはミネラル、ビタミン、食物繊維が豊富です。
普通のパンより歯ごたえがあって噛む回数が増えて少ない量でも食べごたえがあります。

全粒粉の配合が多いほど栄養価が高いので配合量が多いものを選ぶと良いです。

3位:ベーグル

焼く前に茹でるという作り方で、ふんわりとした普通のパンと違って表面がつるっと固くもっちりした食感で食べごたえがあります
ベーグルの主な材料は強力粉、水、塩、砂糖、イーストで一般的なバターや牛乳、卵などが使われていないので普通のパンより脂質が少なく低カロリーです。

味の種類も豊富です。上下をスライスして野菜や鶏肉をはさんだりアレンジもしやすいので、飽きずに毎日食べられます。

【注文殺到】一柳のこんにゃくベーグルはどこで買える?味・カロリー・評価を口コミ

2位:フランスパン

フランスパンの材料は小麦、塩、水、イーストのみで砂糖や乳製品が入っていないので低カロリーです。
普通のパンより生地が固めで外側がパリパリとした食感です。かみ応えがあり少ない量でも満足できます。

1本分は長く大きいのでスライスして食べる量を調節すると良いです。

美味しいフランスパンはコレ!フルフルのふらんす3兄弟12本セットを食べた口コミ

1位:糖質カットパン・ふすま(ブランパン)

ふすまとは小麦粉の「表皮」の部分でこの表皮や胚芽だけで作られた粉が「ふすま粉」です。
ふすま粉で作られたパンは食物繊維などの栄養がたっぷり含まれていて低糖質。

低糖質でカロリーが低く栄養価も高いパンですが、風味や食感で好みが分かれることも。本格的にダイエットしている方、食事制限をしている方にはおすすめです。

まとめ

カロリーが低いパン」をランキングで5選ご紹介しました。

パンは材料や作り方、種類によってカロリーをおさえることができます。

私のおすすめはカロリーが低く、味も美味しいこんにゃくベーグルです。

こちらお取り寄せしたときのレビュー記事になります。

こちらもCHECK

https://sora-love.com/konnyaku-bagel/
【注文殺到】一柳のこんにゃくベーグルって本当に美味しいの?味・カロリー・評価を口コミ

楽天市場のパン・ジャム・シリアル部門で第1位を獲得した一柳のこんにゃくベーグル。   注文殺到していて大人気のベーグルなんですが、本当に美味しいのか気になっている方も多いのではないでしょうか。 この記 ...

続きを見る

-読みもの

© 2022 パン&スイーツ 情報.net Powered by AFFINGER5